6月, 2009年

お客様がエアコンを自分で掃除して、良くある故障

2009-06-15

『エアコンが効かないんです。』って・・・修理にお伺いすると、フィルターがベットリ詰まってるって云うのは昔よくありましたが、

最近は『家庭のルームエアコンを自分でそうじして全く動かなくなりました』って事もあるのでここで、 お客様ご自身でエアコンを掃除されるときの注意を! (あくまでも注意事項です。やり方ではありません)

①まず、エアコンのコンセントを抜いてください。 (基本中の基本です。安全は何よりも優先します。)

市販の洗浄スプレーを使う場合は、スプレーした後、必ず水洗して本体から洗浄液を洗い流してください。 (水を入れた園芸用のスプレー等で可)スプレーしたままにしておくと本体・ドレン受け、に影響を与えます。スプレー後そのままの使用で、数年経過してドレン受けが朽ちてクラックが発生し水漏れが起こるのは、各メーカーとも事例が多いのです。

③ルームエアコン本体前面のカバー・吹出し口を外したとき、カバー等キチンとハマッテいないと作動しないように安全スイッチが付いているエアコンがあります (5年位前から現在までの機種は多いですネ) エアコンを御自分でお掃除された後、『掃除したのですが、ランプ点滅したまま動かないんです』って修理依頼が時々あります。安全スイッチが働いていると思いますのでまず、自分が外したところをチェックしてみてください。

電気部品(基板・モーター・ランプ等)に水をかけない様に、養生をしてください。

DO IT YOUR SELF! やってやれない事はありませんよ何事も!学べば何でもで出来ます。

元さんとの違いは・・・洗浄液 ・圧力洗浄(専用の機械) ・苦労もしてますもの(笑)←経験って云うのよ(爆)

かれこれ、20年エアコンの業界にいますからねえ~ 

有限会社 村上特機  http://www.murakamitokki.com/gyoumu/cleaning.html

      

エアコンの季節がやってきました!

2009-06-13

だんだん気温が上がり暑くなってきました。梅雨っていうか夏到来!

5月、6月はエアコンクリーニングの依頼が増えてます

  

   

 

今月は修理の依頼も少し増えました。

調子が悪い・冷えないなどの、エアコンの故障の修理依頼は突然きます。

特に店舗・事務所など業務用の故障にはできるだけ早い対応心がけています。

これからの時期にエアコン効かないと、仕事にならないですものねえ。

Copyright© 2017 村上特機は福山市のエアコンクリーニング専門業者です。 All Rights Reserved.